【MOYN】ジャパンマニュアルアワード2021 ~MOY(マニュアル オブ ザ イヤー)2021発表~ *17時から入賞した作品の紹介と解説(18時に終了予定)

発表の趣旨

ジャパンマニュアルアワード(JMA)2021 入賞作品の中から、最も優秀な作品” マニュアル オブ ザ イヤー(MOY)” を選定するための公開審査会を実施する。8月中旬にTC協会ホームページで発表されたノミネート作品応募会社による10分間のプレゼンテーション動画を最終審査委員によって審査し2021 年のMOY が選定・表彰される。

発表のポイント

●進行 (16時~18時の実施内容)
・ MOY ノミネート作品応募会社によるプレゼンテーション動画(1 社あたり10分程度)を最終審査委員が審査する。ノミネート作品は次の3社である。
 株式会社バッファロー
 パナソニック ライフソリューションズ クリエイツ株式会社
 日置電機株式会社

 ジャパンマニュアルアワード2021の結果速報は下記にアクセスして確認ください。
 https://www.jtca.org/tc_award/result2021_1.pdf

・2021年度応募作品の傾向について解説
・MOY発表と3社の講評
・17時~18時の予定で入賞作品である10種類のマニュアルの紹介(1作品当たり5分程度)
 紹介はマニュアルの紙面を見せながら、解説します。 

●<参考>ジャパンマニュアルアワード2021審査の流れ
・ 5 月:1 次審査(個別審査)による審査コメントを作成
・ 6 月:2 次審査により入賞作品を選定
・ 7月:3 次審査によりMOY ノミネート作品を選定
・ 8 月18 日:TC 協会ホームページにて入賞作品の発表