[KT07P] テクニカルコミュニケーターに必須の統計スキル入門 ~統計学こそ文系の道具~

分類

人材育成、プロセス管理

ターゲット

管理者、ディレクター

講義の趣旨

ビジネスの現場で直面する様々な課題に、わかりやすい具体例を交えながら統計学を使って分析する手法が身につく講義です。数学が苦手な文系出身者が多いテクニカルコミュニケーター、データ分析が必要なマーケティングなどの担当者にはおすすめの講義内容になっています。

講義のポイント

・文系ビジネスパーソンと統計学
・統計分析の手法紹介
・Excelを使って統計分析してみる
・テキストマイニングとは何か
・「3K」を学んで仕事に役立てる

当日の資料

パスワード認証が必要です

このコンテンツはパスワードで保護されています。コンテンツのロックを解除するには、認証パスワードを入力してください。

講師

平野茂実 248デザイン

プロフィール

横河電機、日本ヒューレット・パッカード、キヤノン、神奈川大学経済学部助教授を経て、2011年株式会社人材育成社を設立、相談役。現在、248デザインの代表として3K(統計学、会計学、経済学)をビジネスで活用するコンサルティングを行っている。東京都立大学大学院 非常勤講師。

形式

講義、ワークショップ

定員

30名

企画担当

小松 智 パナソニック スマートファクトリーソリューションズ(株)

企画協力

下拂 伸一