[KS03] 見て、書き込んで、共有するWEBマニュアル「XC-DOC(エクシードック)」 ~リアルタイムな情報と現場をつなぐ活用例~

セッションの概要

デジタルトランスフォーメーション(DX)が日に日に重要度を増す今、現場で使われるマニュアルの運用も見直す時期に来ています。

XC-DOCは普段皆様がお使いのPDFマニュアルをWEB化し、データの入力・取り込み・書き込み、メディアデータとの連携、そして関係者への円滑な情報共有を目指した新しいマニュアルシステムです。

メンテナンス、トラブルシューティングを中心に、作業者間の情報共有に便利な機能を実際のデモも交えながらご紹介します。

発表者

福井 洵
(株)テクノツリー

当日の配布資料

参考資料

エクシードック

~マニュアルにデジタル革命を!~

株式会社テクノツリーは創業当初から産業機械系のマニュアル作成をメインにビジネス展開を始めました。このたび、そのマニュアルと弊社の主力システム製品である『XC-Gate(エクシーゲート)』とを連携させた、新しいソリューション『XC-DOC(エクシードック)』を開発いたしました。

『XC-DOC(エクシードック)』は、電子帳票システム『XC-Gate(エクシーゲート)』をベースに、Web上でさまざまな種類のマニュアルと帳票(チェックシート)を交互に閲覧したり、データ入力したりできるソリューションです。紙マニュアルに書き溜めてきたノウハウをデータ化し共有することで、マニュアルをより使いやすいものへと進化させます。

●PDFと、Excelで画面作成が可能!

お手持ちのPDFのマニュアルやExcelのチェックシートを使ってXC-DOCサーバーに登録すると、作業現場でWebマニュアルや電子帳票としてタブレットやPCですぐにお使いいただけます。

●マニュアルと帳票を自由に行き来!

マニュアルに紐づくチェックシートや、点検シートに紐づくマニュアルにボタン1つで自由に行き来できます。また、移動先のページを指定したり、条件を絞って移動先を選択したりすることも可能です。

●過去データの活用!

過去に記録したデータを閲覧中のWebマニュアルや点検チェックシート側で参照・閲覧することができます。

●紹介サイト

 XC-DOCに関するウェビナーも毎月開催中!ぜひご参加ください。

アンケート

●TCシンポジウム On the Web全体に関するアンケート
*全体アンケートに一度でも回答された方は2回目以降の入力は不要です。

全体に関するアンケートのQRコードは下記です。

●KS03セッションに関するアンケート

KS03に関するアンケートのQRコードは下記です。